ホームセンターで安く好みのウッドデッキをDIYで作ってみよう

一戸建ての家を手に入れた際は庭にウッドデッキがほしいと思う人も多いでしょう。ウッドデッキがあれば天候の良い日に日光浴をしてくつろぐこともできるうえバーベキューや子どものいる家庭では水遊びや花火など楽しめる幅が広がります。しかし業者に頼むとその費用は10万円以上かかってしまうこともあり、なかなか手が出せない人も多いでしょう。そこでおすすめなのがホームセンターで材料を調達し、DIYで自らウッドデッキを作ることのです。ホームセンターは木材などウッドデッキを作成するための材料を安く手に入れることができ、さらにあらかじめ採寸しておけば木材の長さをカットしてもらえるなどの調節を無料でおこなってもらえます。そのため大掛かりな作業をすることなく自分の好みに合わせた広さや形、色などで作ることができるのです。

生活を豊かにするウッドデッキの使い方

ウッドデッキは家と外をつなぐ空間であり、家を建てた後からでも好みに合わせて追加することができます。そんなウッドデッキには様々な使用方法があります。例えば普段は洗濯ものを干す空間や犬と戯れる空間として利用できますが、休日には外の空気や日差しを浴びながらバーベキューやキャンプのように食事をすることができます。自宅の庭なので大掛かりな準備も必要なく荷物の心配やゴミの心配も解決することができます。また子どものいる家庭ではウッドデッキに屋根をつけることで多少の雨でも外の空気を感じながら遊ぶことができたり雨の観察を行ったりすることもできます。他にもガーデニングのプランターや盆栽を置くことで趣味に使うこともでき、ウッドデッキでスロープを作ることで車いすの方に実用的に使用する事ができるなどウッドデッキを通して通常の生活をよりも豊かに過ごすことができるのです。

最近のウッドデッキのトレンドとは

庭にウッドデッキを作ることは以前から人気がありましたが、樹脂デッキの普及が進んでからさらに人気がでています。樹脂デッキとは樹脂に木粉を混ぜて作られた素材で、天然木の色合いや触り心地を再現しながら、天然木の一番のネックであった腐敗に対して強く作られているため天然木よりも長く使用することが可能です。この樹脂デッキは耐水性も優れている上に、掃除などのメンテナンスも非常に簡単であることからウッドデッキを作る際に材料として多くの人に使われ最近のトレンドとなっています。他にも斜めにカットして作ることはもちろん、丸みをおびたウッドデッキのデザインなど自由自在に好みに合わせたり、敷地の形状に合わせたりして作ることができます。また樹脂デッキは材料費が天然木よりも安く済ませることができる点においても人気を得ている理由の一つです。

対応が迅速で分かり易く丁寧で誠意を感じたし、価格も他社に比べて安くて良かった、とのお声を多数頂いております。 縁台や洗濯物を干す場所として、ガーデニング空間としてなどウッドデッキには様々な活用法があり、お客様のご要望にそった提案をいたします。 天然木デッキが朽ちてしまった方にオススメします。 腐りにくく、お手入れが簡単な人工木デッキをベランダでも活用したい方にフルフラットフロアをオススメ。 ウッドデッキ専門館なら人工木デッキを激安施工